マイクを使って本領発揮!有名人の賢い生き方!

by admin

有名人にとってはマイクが商売道具!

有名人と言えば恐らく多くの人がステージに立つような有名人をイメージするのではないでしょうか。そんな有名人にとってマイクというものは商売道具と言ってもいいでしょう。ニュースキャスターやミュージシャンならマイクがなければ始まりません。テレビの司会者などもマイクが命と言えるでしょう。企業家や実業家でも講演を行えば、ステージ立ちマイクを手にすることでしょう。マイクを使う時は大勢の観客を目の前にしている時なので、有名人でもかなり緊張するでしょう。


有名人には保険がない

有名人は一般の会社員とは違って保険がありません。人気が出た時が勝負ですから、その時期にいくら稼げるかで人生が決まってきます。いつまで続くか分からない人気ですが、何年か後に人気が全くなくなってしまう場合もあれば、死ぬまで人気が続く場合もあります。10年間人気がキープ出来たならその後の人気も維持出来るでしょう。退職金とかで老後の安定をはかることも出来ないので、貯蓄は人気があるうちに行いましょう。有名人には身の振り方が必要だと言えるのです。


賢く生きてこそ有名人!

賢明な生き方をするためには様々な勉強も必要です。賢い有名人は人気のあるうちに一気に稼いで、将来のために資格や免許を取得しています。資格を持つことによって企業家に転身したり、何店舗ものチェーン店の社長になった有名人もいます。有名人は有名でなくなった時のために副業も平行してやっておくと良いでしょう。本業と副業を上手に使い分けながら稼いでいける賢い有名人になれれば幸いです。有名人になるのも大変ですが有名人になってからもいろいろと大変なことがあるのです。



山本英俊はパチンコ機械卸売り企業を経営することはもちろんですが、良血馬をたくさん所有する馬主としても知られています。

Comments are closed.